激戦区の東京で勝ち抜く不動産投資マニュアル

サラリーマンで不動産投資・・

自分には無理だろう・・・

そう諦めていました。

この方法を知るまでは。


>>続きを読む・・・<<


■一生、今の会社で働きますか?

今の世の中、会社は信用できません。

そして国も借金だらけです。

誰があなたを助けてくれるでしょうか?

そうです。

自分の身は自分で守る。

これだけ。

そして次の段階。

時間的な自由を、経済的な自由を・・・

■実績に基づいた投資方法

不動産に限らず、投資に関して勘に頼る人が多い。

不動産すら何となくで購入してしまいます。

もっと検証していれば・・・

数万円の損失なら諦めもつくでしょう。

授業料と思えば。

しかし、不動産は失敗では許されません。

不動産投資に失敗すると人生を狂わす恐れもあります。

投資の経費と思って最初はお金をかけて勉強しましょう。

セミナー、本、ノウハウ。

無料の情報を鵜呑みにしてはいけません。

キチンとお金を払った情報で動きましょう。

■数千万円をかける不動産投資のためのマニュアル

不動産は高い買い物です。

そのためのマニュアルが薄っぺらではいけません。

キチンと実績のある方法で挑みましょう。

成功への近道のひとつは失敗が少ないことです。

数万円の授業料をケチって数千万を失わないでください。

■不動産投資東京攻略法

このマニュアルでは「優良物件の定義」を定めています。

1、浅い建築年数

2、人気エリア(競争率の高い地域)

3、入居者に困らない、空室対策に苦労しない。

4、実質利回り8%以上(表面ではありませんよ!)

5、出口戦略として、すぐに売却できる。売却しやすい。

6、資産価値を考慮する。

不動産オーナーとして生計を立てることは

不可能ではありません。

しかし、プロとして本気で望まなければ

手に入ることはないでしょう。

決断をして、行動する。

あなたの道を自ら切り開いてください。